903

このところまた動きも活発になってきてますAFTERS DENIM 903
連日のご紹介ですがご容赦ください。

基本的にはわかりやすく「腰履き用デニム」と言ってます。
ウエストからお尻周りがゆとりのあるデザインです。
しかしながら膝下はタイト。ただし膝裏まで絞るとうっ血して苦しいのでふくらはぎ辺りから絞ってます。
ですのでウエストも膝下も余裕のあるところは余裕で、見た目はシュッとしてる、というイメージです。
シュッとしてる、などという伝え方になってしまう辺りが服の難しさだと常々感じていますが一番伝わりやすいかと思います。

この写真辺りが、一番理想的な形かと思っています。
腰履きして、膝までが余裕あり、ひざ下からキュッと絞られてます。
全体的にちょっとルーズなのですが、程よい、です。

何が本物とか一番とかが無い世界だったはずなんですが、やっぱりLEVI’Sから始まってるでしょ、というヴィンテージ神話論を経て、ドメスティック、レプリカ、ヨーロッパ、色々なジーンズを経てのこの独自すぎるジーンズになりました。
もっとたくさんの人に履いてほしい!とは思いませんが、こういうの欲しかったな、という方に巡り会えたら嬉しいなと思っています。
色落ちしてきたら2本目をという方も多いですね、有難うございます。
ちなみに今日は113を履いてお店に立っています。

ご興味のある方は是非お試しくださいませ!

RYO MIYATSUカテゴリの最新記事

Translate »