BLOG

2017 / 01 / 15  18:22

MADE BY 長野の洋服

宮津です。

お店でオリジナルの洋服といっても、作っているのは長野以外

BODYは日本製ではなかったり、県外でつくっていたり

純粋に長野で考えられ、長野で作られ、長野で売られる洋服ではないわけです

でも別に、そこにこだわり過ぎても、地元愛しすぎて長野でつくったからなんなんだ?ということになりかねない、自己満足でしかない洋服になるだけです

 

 

僕はミリタリーシャツがとても好きです

あのなんとも言えない綿100%コットンサテンのUSEDの綺麗なグリーンとブラックデニムの相性であったり

ただ古いだけではない、なんとも言えない味わいに惹かれてしまったのですね

本来ファッションのために生まれたのではないのだけれど、自分はファッションとして着られるようになってからしかわからないので良いのです

今までも、いろんなブランドさんがつくった物は仕入れ、デッドストックを見つけてカスタムしたり、古着をリメイクしたりと、ミリタリーシャツにはいろいろしてきましたが

今度は作りました

DSC_1302.JPG

モチーフは僕の10年愛用しているミリタリーシャツ

70'sの物をベースに作りました

しかし僕はパターンもひけないし、縫製も出来ません

IMG_3703.PNG

いや、写真 笑

もっとあっただろ、とトシに怒られそうですが、そうこの右の人の協力のもと生産しました

彼は僕の高校の同級生

でも当時は二人で遊ぶこともなく、彼は一日中寝ていたし、僕はバスケ、彼はサッカーをやっていたので特に近い仲ではなかったです

でもいつぞや、原宿にあったアッパーなイーストなSHOPにふらり立ち寄ったら彼がいて、

「あれ!!??洋服なの??マジで??」

となったんですね

そこで再開して、地元に彼が帰ってくるようになってからは酒も飲んだり遊んだり、、

今に至るわけです

そんなことから、「俺が大好きなミリタリーシャツ、作ってくれない??」

という流れに

そして完成したわけです

ものづくりの苦労だとか、キラキラしたことを書いても別にシャツはシャツなんですが

縫製は全て彼が寝る間を惜しんで縫いまくりました

パターンもさいっっっこうです!!(これが一番大事)

意思疎通がとれる、こうじゃなくてこうだね〜〜 で伝わる仲間だからこそのシャツです

MADE BY TEAM

DSC_1301.JPG

全部長野で作られたシャツ

DSC_1297.JPG

いつかこれが何十年後かに、

「多分2010年代に古着をモチーフに作られたレプリカなんでしょうね〜」

と、古着評論家が語ってくれたら僕らはあの世でウシシ、となるんです

DSC_1296.JPG

このピンバッジは私物のMuuさんのですね

DSC_1295.JPG

襟の形なんて素晴らしいですよ、個人的に

DSC_1294.JPG

DSC_1293.JPG

しかし、ここまでがスタートでまだ発売はしません

いろいろな出し方をしていこうと思っているんです

こんなに大事なシャツですから、大事に来てくれる人を探そうと思ってます。

気に入ってくれたら嬉しいですね!

もう少しお待ち下さい

 

ちなみに仲間のトシはe&e life design worksとして活動しております

そちらも是非チェックをお願いします

 

 

AFTERS STOREの店舗情報はこちらです。

営業時間 11:00am - 8:00pm

定休日 木曜

住所 長野市稲里町下氷鉋947-11

駐車場 店舗隣接Pあり15台

電話番号 026-214-6531

 

 

map.jpg